AIR DO 北海道スープセット

日々のコト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

AIR DOとマスコットキャラクターの「ベア・ドゥ」

AIR DOは、本州と北海道を結ぶ路線を運航している航空会社です。
私もよく利用させてもらっています。

 

AIR DOのマスコットキャラクターの「ベア・ドゥ」は、飛行機の機体を含め、いろいろなところに使われているので、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

機内サービス

AIR DOに搭乗すると、機内サービスでドリンクが配られますが、私は、大体スープを選びます。

 

往路と復路でスープの種類が変わるみたいで、じゃがバタースープとオニオンスープが出てきます。

特に、じゃがバタースープは、バターの風味が効いていてとっても美味しいです。

 


ちなみに、最近の搭乗では、「CAイチオシ!」ということで、ヨーグルッペという乳酸菌飲料をチョイスしました。

このドリンクも美味しくて、次回も、ヨーグルッペを選んでしまいそう。

 

北海道スープセット

機内のドリンクサービスで提供される、じゃがバタースープは、実は、機内販売でも購入できます。

「北海道スープセット」という商品名で販売されていて、1箱1,000円です。

 

私は、今回、空港のお土産物屋さんで購入しましたが、こちらは、消費税がかかって、1箱1,080円でした。

AIR DOの機内販売は、現金販売のみなので、おそらく、小銭のやり取りの手間を省きたいのではないかと思います。
いずれにしても、機内販売で購入する方が、消費税分安いことがわかりました。

また、機内販売商品の売り上げの一部が東日本大震災等の復興支援として寄付されるようなので、次回からは、機内販売を利用します。

 

スープの種類と数量

この「北海道スープセット」は、パウダー状になったスープをお湯で溶かして飲むタイプです。

「1箱1,000円って、高くない?」

と思われるかもしれませんが、1箱に入っている数は32食分です。
つまり、1食あたり、30円ちょっとになります。

 


内容は、箱の横にも書いてあるように、以下のとおりです。

  • オニオン5g × 12スティック
  • ごぼう5g × 10スティック
  • じゃがバター6.5g × 10スティック

 

現在は、たまねぎ5g × 15スティック、じゃがバター6.5g × 15スティックの2種のスープセットになっています。

 


それぞれの種類のスープが、中の小箱で仕切られて入っています。

 


スティックを取り出すとこんな感じ。

 

箱の裏面です。

 

実食

さっそく、飲んでみます。

どのスープも150mlのお湯を注ぎます。

 

ごぼうスープ

初めてのごぼうスープから…

「ちょっと、薄いかなぁ。」

ごぼうだけでなく、他の野菜の味もしますが、薄味です。

 

じゃがバタースープ

機内サービスでもお気に入りのじゃがバタースープです。

「これも、ちょっと、薄い気がするなぁ。」

機内サービスで飲んだときより、薄味の気がします。

 

ということで、2杯目は、お湯の量を減らして、130mlにしました。

「機内サービスの味になってきた。」

 

さらに、3杯目は、お湯の量を減らした分、牛乳を加えてみました。

「うぅん、美味い!」

バターの風味がより感じられるようになり、濃厚でリッチな味わいになりました。
次回からも、牛乳足しで飲みます。

 

オニオンスープ

こちらは、まだ飲んでいません。

上記の経験を踏まえて、お湯少な目でトライしてみるつもりです。

 

まとめ

今回紹介した、AIR DOの「北海道スープセット」は、「ベア・ドゥ」のキャラクターデザインもかわいいし、北海道の味を手軽に味わえるので、お土産を買い忘れたり、「もう一品買っていこう。」と思ったりしたときは、機内販売で購入してみてはいかがでしょうか?

 

なお、スープを飲むときには、お湯の量を少し減らすのがおすすめです。

じゃがバタースープは、牛乳を少し加えてみると、さらに美味しくいただけますよ。

 

ちなみに、新千歳空港の「アミュージアムショップ フライヤーズ」さんのオンラインショップで、ネット購入もできるみたいです。

 

 

 

コメント