IKEAの花瓶でミニ水槽 水草のレイアウト

日々のコト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

水草のレイアウト

前回は、ミニ水槽にソイルを入れ、水を張りました。

IKEAの花瓶でミニ水槽 ソイルを入れ水を張る
IKEAの花瓶でミニ水槽を作ります。 今回は、水槽にソイルを入れ、水を張ります。

 

今回は、水草をレイアウトします。

 

水草

水草は、熱帯魚点、ホームセンターなどで購入します。

最初は、お店の人に相談したり、ネットで調べたりして、安くて育てやすい水草を選びましょう。

近くにお店がない場合は、ネットショッピングでも購入できます。

私は、熱帯魚店で購入しました。

購入した水草は、すぐに植えてもいいのですが、私は、水槽とは別の容器に「メネデール」を規定量添加した水を張り、そこに水草を一晩置いてから使っています。

 

 

今回は、流木に巻き付けた「ウィローモス」もレイアウトしました。

 

「ウィローモス」と流木と緑色の糸を用意します。

 

「ウィローモス」を流木に巻き付け、その上から糸を巻いて固定します。

 

水草を植える

用意した水草をピンセットを使って、1本ずつソイルに植えこんでいきます。
「ウィローモス」を巻き付けた流木は、水槽の中央に置きました。

 

水草のレイアウトが完成した水槽の全景です。

 

 

それぞれの水草のアップの写真です。

 

 

まとめ

水草をレイアウトすると、ぐっと熱帯魚の水槽らしくなってきました。

次回は、いよいよ、熱帯魚とエビを水槽に投入します。

IKEAの花瓶でミニ水槽 熱帯魚とエビを入れる
IKEAの花瓶でミニ水槽を作ります。 いよいよ、水槽に熱帯魚とエビを入れます。

 

 

 

 

コメント