DiskStation DS118、DS218play 64-bitクアッドコアのCPUでさらに進化したネットワークストレージ

見つけたモノ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

Synology DiskStation DS118

Synology DiskStation DS116は、以下の記事でも紹介したように、とても使いやすいNASです。

DiskStation DS116 ネットワークに接続するストレージはこれがいいんじゃない
DiskStation DS116は、速度も十分で、自由度、コストパフォーマンスの高いNASです。

 

2017年10月、Synologyから、CPUを64-bitのクアッドコアに強化したDS118が発売されました。

 

DS118の詳細はこちらのページから。

DS118 | Synology Inc.
スモールオフィスやホームユーザーのための高性能な 1 ベイ NAS サーバー

 

Synologyのホームページでは、購入を検討している複数のNASの仕様を簡単に比較できます。

DS116とDS118を比較してみました。

製品一覧 | Synology Inc.
Synology はあらゆる場面を想定し、お客様のニーズに最も合った NAS を提供いたします。以下で仕様を比較し、正しい型番を選択してください。

 

仕様がアップした上に消費電力も下がっています。
しかも、DS116より値段も下がって、さらに買いやすくなりました。

今買うなら、DS118ですね。

私は、すでに、DS116を2台稼働させているのですが、DS118をもう1台増やしたくなります。

 

Synology DiskStation DS218play

同じタイミングで、2ドライブがマウントできるDS128playも発売されました。

 

 

DS218playの詳細はこちらのページから。

DS218play | Synology Inc.
データストレージとバックアップの一元化、ファイル コラボレーションの合理化、ビデオ管理の最適化、セキュアなネットワーク展開を行い、データ管理を容易にします。

 

DS218playは、4K Ultra HD ソースのコンテンツをリアルタイムでトランスコーディングできます。

4K ビデオの再生に対応していないテレビやタブレットPCなどで 4K ビデオを見るときは、DS218playが、最適な解像度にリアルタイムで変換して、送信してくれます。

デジタルカメラやホームビデオ、スマフォやGoProでも、4K ビデオが撮影できるようになった今、撮影したコンテンツは、高解像度のまま、このDS218playに保存しておき、4K ビデオ未対応の再生機器でも手軽に見れるようになります。

 

DS216playとDS218playも比較しました。

製品一覧 | Synology Inc.
Synology はあらゆる場面を想定し、お客様のニーズに最も合った NAS を提供いたします。以下で仕様を比較し、正しい型番を選択してください。

 

2ドライブに対応したNASは、RAIDが構成できるので、データが壊れて消失するリスクが、さらに下がります。

値段の安さで選ぶならDS216ですが、こちらのDS218playも魅力的なNASですね。

 

 

 

コメント