2015年6月5日の花

ベランダ園芸
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クチナシ

クチナシ② 2015.6.5
四国の田舎には、肱川という川がありました。

4月になると、新しい学校に進学したり、上の学年に進級したりして、新しい出会いがあります。

その中でも、特に気の合う友達や仲間が固まり、遊びに行ったり、いろんな話をし始めるのが、私の場合、6月頃でした。

 

学校の帰り道、川沿いの土手の上を自転車走らせながら、好きになった娘の話をしたり、部活動のことをまじめに議論したり、ときには、土手を降りて、川沿いの公園のブランコで暗くなるまで遊んだりしたものでした。

その公園に咲いていたのが、クチナシの花でした。

白い花は、暗くなった公園でもよく見えたのと、なにより、その花のいい匂いが、近くのブランコのところまで広がっていたのを思い出します。

 

この春、うちのベランダにも、念願のクチナシがやってきました。

6月になり、あとのときと同じ白い花を咲かせました。

 

 

コメント