麺屋Hulu-lu 吉備黒鶏のそぼろが入った優しいスープの極旨ラーメン

出かけたトコロ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

晩ごはんは、池袋のHulu-uのラーメン

東急の「東急東武東上線 ハイキングきっぷ」は、東京メトロ副都心線の池袋~和光市が乗り降り自由です。
これを利用して、宝登山の帰り道、池袋で途中下車してラーメンを食べることにしました。

電車の中、スマフォで「池袋 ラーメン おすすめ」を検索。
ヒットしたのが、uonumaさんの以下のブログ。

1位の「志奈そば 田なか」さんは、土曜日昼のみで、営業が終わっています。

2位の「麺屋Hulu-lu」さんに決めました。
さらにいろいろ調べると「SPAMおにぎり」が旨いらしい。

「麺屋Hulu-lu」さんのホームページは以下。

 

あっという間に満員に

Hulu-lu
店に着いたのは、7:00 PM過ぎ。
すでにテーブルは埋まっていて、カップル2人が券売機の前で待っていました。

店に着く前に電車の中で「SPAMおにぎり」と「醤油SOBA」に決めていたので、「醤油SOBA スパムセット」930円の食券を購入。
先のカップル2人の後ろで待つこと数分。

この後、次々とお客さんが来て、店内に入りきれず、店の外で2、3人待ちの状態に。
ぎりぎり、いいタイミングで店に入れて良かった。

 

Hulu-lu 店内
店内はハワイアンのグッズがあちこちに飾られています。
女性も入りやすい雰囲気の店ですね。
スープには、ハワイのミネラルウォーター「Hawaiian Pure Water」を使っているとのこと。

カウンター席に案内されて、マスターが鶏そぼろの仕込みをしているところを見ながら、さらに待つこと数分。

 

SPAMおにぎり
まず、出てきたのが「SPAMおにぎり」。
待っている間に、僕の後の2人が注文して、SOLD OUT!
これまた、ぎりぎりセーフ。

早速、ラップを外して食します。

ご飯とSPAMの間には、ゴマ昆布とシソの葉がはさんであり、ご飯に染み込んだSPAMの油と相まって、旨い!

 

醤油SOBA
「SPAMおにぎり」を食べ終わってしばらくすると「醤油SOBA」が出てきました。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、カイワレ、糸唐辛子。
吉備黒鶏のそぼろも見えています。

まずは、スープから。
あっさりとしているものの、スープの味がしっかりしています。
四国出身の私にとって、東京のラーメンは、塩辛く感じるのですが、このラーメンは、醤油の塩加減もいい塩梅で、優しい味です。
香味油の香ばしさの中に、柚子の香りもします。

麺は、これまた私好みの細麺。
食べやすい軽い感じの麺です。
「醤油SOBA」は細麺だけですが、「塩SOBA」は、細麺と平麺が選べるようです。

結局、スープまで完食。
途中で塩辛さが勝ってしまうスープがほとんどの東京のラーメンの中で、ここのラーメンは、最後までスープの味が楽しめます。

大正解のお店でした。
uonumaさんのブログに感謝です。

 

 

コメント