ばんえい競馬場 ばん馬が重いそりを引いて障害を登る迫力がすごい

出かけたトコロ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

ばんえい競馬場

ばんえい競馬場 第1障害
昨年の8月以来、2回目のばんえい競馬場です。
第1レースが出走した時間に着いたので、第2レースに賭けます。

 

ウンリューゴールド

一番人気の5枠「ウンリューゴールド」を単勝で200円買いました。
ソリの重さは、480kgです。

 

ばんえい競馬場 当選
第2障害は、9枠の「イクミファイター」が最初に登りましたが、途中でストップ。
その後に登った「ウンリューゴールド」が一気に坂を駆け下り、そのまま、圧勝でゴール。

昨年に引き続き、見事当選で、320円の払い戻しです。

 

馬の資料館

銀の匙 美術道具展
場内には、映画「銀の匙」で使われた美術道具が展示されてました。

 

ばんえい競馬場 稲田多摩子
帰りに、併設されている、馬の資料館に寄りました。

去年は、メインキャラクターの「八軒 勇吾」が前面に出た立て看板でしたが、今回は、「稲田 多摩子」と「駒場 一郎」が立ってました。
早速、「稲田 多摩子」と記念撮影です。

「稲田」は、銀の匙のエゾノーのモデルになっている「帯広農業高校」がある場所の地名です。
「駒場」も、士幌線の「駒場駅」がある地名ですね。

 

ばんえい競馬場 馬の資料館①
ばんえい競馬場 馬の資料館②
馬の資料館には、ばんえい競馬や農耕馬文化の歴史の資料が展示されています。

 

 

コメント