四国、風めぐり。 四国電力2017年のカレンダーが素晴らしい

日々のコト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

電力の自由化

従来は、電力を購入する電力会社は、住んでいる地域によって決められていました。

2016年4月1日に、電力の小売が全面自由化され、自分のライフスタイルに応じて、一番メリットのある電力会社を自由に選んで、電力を購入できるようになりました。

 

昨年の秋に、大学(四国)の先輩が私と同じく東京で単身赴任になり、飲みに行きました。

この先輩は、四国電力の関係会社で働いているので、その席で、四国電力のパンフレットをもらい、

「東京エリアでもサービスが開始されたので、もし、メリットがあったら、四国電力にしてみて。」

とすすめられました。

 

私自身、出身の四国にあまり貢献できていないので、

「こんなことでも。」

と思い、さっそく東京エリアの「ブループラン」に申し込みました。

 

井筒啓之さんの素敵なカレンダー

年末に四国電力から、

「感謝の気持ちを込めまして、ささやかではございますが、弊社オリジナルカレンダーをお送りさせていただきます。」

というメールが届きました。

 

で、届いてみて感激!

「四国、風めぐり。」

という、すごく素敵なカレンダーでした。

 

このカレンダーは、以下、「東京イラストレーターズ・ソサエティ」さんのWEBでも紹介されています。

プロフィール用画像 | 井筒啓之 |【東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)】Tokyo Illustrators Society
第一線で活躍する東京イラストレーターズ・ソサエティ(TIS)会員の井筒啓之の作品ページです。

 

井筒啓之さん

今回、初めて、井筒啓之さんの名前を知りました。

でも、皆さん、一度は、井筒啓之さんのイラストを目にしているはずです。

「鉄道員(ぽっぽや)」のブックカバーをデザインされた方と言えばわかるでしょうか。

井筒啓之さんのホームページは以下です。

井筒 イラストレーション
井筒 イラストレーション イラストレーター 井筒啓之・井筒りつこ 井筒事務所のホームページです。

 

1月は石鎚山

1月は、西日本最高峰の石鎚山の初日の出のイラストです。

 

 

このカレンダーと共に、今年も頑張っていきましょう!

 

 

コメント