亜麻仁オイル 何かと話題の身体にいい油

日々のコト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

「林修の今でしょ!講座」

2月24日に放送された「林修の今でしょ!講座」で、身体にいい効果を発揮する油の紹介がありました。

見られた方も多いのではないでしょうか?

私も、「えごま油」に惹かれて、4日後、行きつけの「オーケーストア 戸越店」に向かいました。

 

亜麻仁オイルがあるじゃないか

ネットの時代と言っても、やはり、テレビの力はすごいです。

「えごま油」は、すっかり売り切れていました。

 

正直な説明書き

この「オーケーストア」、良い品が安く買えるだけでなく、商品の説明書きが正直なのです。

果物だったら、

「まだ、旬の時期には早いので、糖度は少し下がります。」

とか、天候の影響で、キャベツが高騰したときには、

「値段の安定しているカット野菜がおすすめです。」

とか、とにかく、客の立場に立った説明書きが添えられています。

 

この日も、「エゴマ油」の棚の側には、

「亜麻仁オイルにも、エゴマ油と同じα-リノレン酸が、〇〇%含まれています。」

と書かれた説明書きが貼ってありました。

 

その中でも、α-リノレン酸の含有率が一番高かった、「亜麻仁 一番搾り」を購入しました。

 

「亜麻仁 一番搾り」

亜麻仁 一番搾り ボトルなかなか、おしゃれで華やかなパッケージデザインです。

油自体は、ちょっと黄色みがかかって、菜種油のような風味があります。

「林修の今でしょ!講座」で、熱に弱いと聞いていたので、冷奴やヨーグルトにかけて食べました。

 

亜麻仁 一番搾り 成分表示成分表示です。

100gあたり、α-リノレン酸が、52-62g含まれています。

あとで聞くと、「エゴマ油」は、酸化してくると臭いがするらしく、同じα-リノレン酸の効果を得るなら、「亜麻仁オイル」の方が使いやすいそうです。

 

「亜麻仁 一番搾り」も売り切れ

ゴールデンウイーク明け、「亜麻仁 一番搾り」を使い切ったので、リピート購入のため「オーケーストア 戸越店」に行きました。

ところが、「亜麻仁 一番搾り」も売り切れです。

 

「アマニ油」

アマニ油仕方がないので、今回は、横の棚に並んでいた「アマニ油」を買いました。

こちらは、「亜麻仁 一番搾り」に比べて、ちょっと小ぶりで、その分安いです。

ボトルは、「酸化を防ぐ二重構造」で、酸化が気になるこの手の油にはうれしい配慮です。

油自体は、無色透明で、味も香りも、ほとんどしません。

 

アマニ油 成分表成分表示です。

4.6gあたり、α-リノレン酸が2.5gですから、含入率は54%です。

 

「認知症予防に効果があるかも?」

ということなので、継続して使っています。

 

私は、油に色も香りもある、「亜麻仁 一番搾り」が好みです。
ここは、人によって、好みが分かれるところだと思います。

ちなみに、7月になって「オーケーストア 戸越店」に行ってみると、「亜麻仁 一番搾り」も復活していました。

 

 

コメント