ミニクリスマスツリー 七色に色が変わる自作のLEDイルミネーションがクリスマス気分を盛り上げる

日々のコト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

ミニクリスマスツリー

単身赴任の部屋にもクリスマスはやってきます。

毎年飾っているミニクリスマスツリーを、今年はバージョンアップしました。

 

クリスマスツリー②

 

クリスマスツリーとの出会い

5年前、蔵前から「かっぱ橋道具街」の辺りを散策した帰り道、興味本位でふらっと入った浅草橋の飾り物屋さんで見つけました。

クリスマスツリーと言っても、イルミネーションやぶら下げるオーナメントもない、針金の枝に、プラスチックの葉っぱだけの素のツリーです。

高さは、約40cm。

葉っぱの質感や枝ぶりが気に入ったのですが、なんせ素のツリーなので、その後のデコレーションの手間暇や費用のことを考えて、一度は店の外に出ました。

でも、450円の格安だったし、

「ここで会ったのも、何かの縁!」

ということで、結局、購入して帰りました。

 

自作のイルミネーション

浅草橋からの帰り道、秋葉原に寄って、さっそくイルミネーションの物色です。

いろいろ見て回ったのですが、ミニクリスマスツリーにマッチするイルミネーションが見つかりません。

そのうち、とある電気パーツの店で、七色に色が変わるLEDを見かけました。

このLEDがの光り方がとても気に入ったので、イルミネーションを自作することにしました。

休みの日に、ちょこちょこ部品を買い集め、最終的に完成したのは1か月後の12月に入ってからでした。

 

クリスマスツリー③
てっぺんのLEDは、他のより少し大きめで、しかも、色の変わり方がゆっくりのモノにしています。

小さめのLEDも、色の変わるテンポがそれぞれ微妙に違うので、マイコン制御のイルミネーションよりもランダム感があって、いい雰囲気です。

 

LEDイルミネーション回路

私が自作した、LEDイルミネーションの回路図を置いておきます。

電子工作が好きな方は、トライしてみてください。
自作される方は、あくまで自己責任でお願いしますね。

大きめのLED(5Φ)は、てっぺんに取り付けた、ゆっくり色が変わるタイプで、1つだけでOKです。

小さめのLED(3Φ)は、てっぺん以外の早めに色が変わるタイプで、必要な数を用意してください。多い方がきれいですね。

LEDは、秋葉原にある「千石電商」さんのオンラインショップで購入できます。
その他のプラグや抵抗、コンデンサも買えますよ。

φ5 砲弾型LED 7色自動変化 ゆっくり
千石電商 秋葉原 パーツとツールのスーパーマーケット。半導体・電子部品・コネクタ・ケーブル・基板・工具・パソコン関連・電池・充電器・ボードなどを幅広く扱っています。
φ3 砲弾型LED 7色自動変化 速め
千石電商 秋葉原 パーツとツールのスーパーマーケット。半導体・電子部品・コネクタ・ケーブル・基板・工具・パソコン関連・電池・充電器・ボードなどを幅広く扱っています。

 

ACアダプターは、Amazonなどで購入できます。

 

今年のデコレーション

昨日、久しぶりにジョギングをして、多摩川台公園に行きました。
途中、田園調布を通るのがいつものルートです。

田園調布の駅の上の「東急スクエアガーデンサイト」には、おしゃれな和雑貨のお店「置地廣場」さんがあります。

たまたま、ここで売っていたミニツリーのセンスが良かったので、今年は、この雰囲気を真似て、デコレーションをバージョンアップすることにしました。

 

クリスマスツリー④

今年のデコレーションは、写真のように、同じ色のボールオーナメントをたくさん飾るというものです。

会社の帰り道、100円ショップのダイソーに寄り、

直径 3cm × 39個
直径 4cm × 9個

の赤いボールオーナメントを買ってきて、さっそく、飾り付けしました。

なかなか、ゴージャスな感じに仕上がりました。

 

 

コメント